おいしいハーブティーとフルーツティーの淹れ方

おいしいハーブティーとフルーツティーの入れ方

ハーブティーとフルーツティーをおいしく淹れるための秘訣を、テーカンネ社のポンパドール・ハーブティーおよびフルーツティーのシニアティーテイスターであるアンドレ・エベルレがご紹介します。

  1. 有名ブランドのハーブティーをおすすめします。
  2. 可能であれば地元の水道水でお茶を淹れましょう。これは、飲む人がその水の味に慣れ親しんでおり「中性」だからです。水道水がなければ、軟水のミネラルウォーターを使用します。必ず、勢いよく沸騰している熱湯でお茶を淹れましょう。
  3. 塩素を多く含む水は2~3分以上沸騰させ、石灰を堆積させて塩素を取り除くようにしましょう。ただし、水が「煮えすぎ」ないようにしてください。
  4. ティーポットをお湯ですすいで温めましょう。
  5. ハーブティーを約5分間、蒸らします。果実が荒くカットしてあるタイプのものは、もう少し長く蒸らしても良いでしょう。

ハーブティーとフルーツティーはもともとカフェインを含んでいないため、一年を通して一日のうちいつでも楽しむことがきます。冬にはホットで体を内側から温め、夏にはアイスで爽快にしてくれます。ハーブティーとフルーツティーは家族みんなで楽しめるお茶です。